銀行法改正により、マネーツリーを含む電子決済等代行業者は、お客さまの銀行口座の情報を取得する場合には、2020年9月末までに各銀行と個別に契約を締結し、契約に従って、より安全な形でサービスを提供することが求められております。

これを受け、マネーツリーでは対応について協議・検討を進めてまいりました。

多くの銀行におきましては、これまでと同等の接続が可能ですが、一部の銀行におきましては提供サービスの内容を変更させていただくこととなりました。

提供サービスの内容は、各銀行との契約内容によって、変更される場合がございます。

上記を踏まえて、Moneytreeアプリにおいて、一部の銀行に関する提供サービスが2021年10月1日から以下の通り変更となります。

<データ更新頻度に変更がある銀行>

有料会員:1日1回までの更新

無料会員:1週間に1回までの更新

※ 有料会員のご案内についてはこちらをご覧ください。

  • 青森銀行(個人・法人)

  • 伊予銀行(個人・法人)

  • 岩手銀行(個人・法人)

  • 大分銀行(個人・法人)

  • 静岡銀行(個人)

  • 住信SBIネット銀行(個人・法人)

  • 但馬銀行(個人・法人)

  • 中国銀行(法人)

  • 東邦銀行(個人・法人)

  • 鳥取銀行(個人・法人)

  • みずほ銀行(法人: e-ビジネスサイト/ビジネスWEB)

  • 三菱UFJ銀行(個人)

  • 楽天銀行(法人)

有料会員、無料会員ともに、1週間に1回までの更新となる銀行

  • 池田泉州銀行(個人)

  • 京都銀行(個人)

  • 福井銀行(個人)

<登録の制限およびデータ更新頻度に変更がある銀行>

有料会員:登録可能、1日に1回までの更新

無料会員:登録および更新不可

  • 楽天銀行(個人)

※ 有料会員のご案内についてはこちらをご覧ください。

更新日:2021年10月1日

回答が見つかりましたか?